かぐわしき大気 齋藤光子 油絵展

  • 201273日(火)~715日(日)
  • 芦屋市東芦屋町16-3-101
  • アトリエ グランテラス芦屋
  • 10:00 am ~ 5:00 pm
  • (月)休廊 最終日は4:00 pmまで



広田稔展 50冊のスケッチブック



このたび高島屋では、白日会常任委員、広田稔先生の個展を開催いたします。
先生は1959年広島県に生まれ、東京藝術大学大学院を修了後、1991年より白日会に出品を重ね、2004年には同展で内閣総理大臣賞、2006両洋の眼展では河北倫明賞など数々の賞を受賞されています。
人物・静物・風景など様々なテーマに意欲的に取り組み、流麗な線に鮮やかな色彩を加味した先生独自のリアリズムは、各テーマを連続して描くことにより、より洗練されたタッチによる活気溢れる画面へと変遷し質感豊かに表現されています。
「50冊のスケッチブック」と題した今展は、そのイメージの源であるドローイング・パステル・水彩にコラージュを豊富に織り交ぜた50冊のスケッチブック形式(1冊12点) での発表となり、高島屋での個展では初の試みとなります。
このスケッチブックには、身近な横浜や海外で取材した風景、静物、白馬、バレリーナそして天使など、ページをめくるごとにモチーフへ向かう先生の姿勢が生き生きと描かれています。
パステル・水彩による色調豊かな流れ、油彩画とは一味違う躍動感ある大胆なタッチは、先生の制作に対する視線の動き、イメージの連鎖で幾重にも広がりを見せ、広田絵画の原点に触れることができる興味深い一冊となっております。
今展は、この一冊一冊ハンドメイドで制作され、世界に一つしかないコレクションとしても大変貴重な「広田稔アートブック」を一同に展観いたします。ぜひこの機会にご高覧賜りますようご案内申しあげます。 

高島屋美術部


会場・会期/高島屋各店:

東京展/2012年6月20日(水)~26日(火)
高島屋東京店 6階 美術画廊
ギャラリートーク 6月23日(土)午後3時~

大阪展/2012年7月11日(水)~17日(火)
高島屋大阪店 6階 美術画廊
ライブペインティング 7月14日(土)午後2時~

京都展/2012年7月25日(水)~31日(火)
高島屋京都店 6階 美術画廊

名古屋展/2012年8月8日(水)~14日(火)
ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 美術画廊

新宿展/2012年8月22日(水)~28日(火)
高島屋新宿店 10階 美術画廊

横浜展/2012年8月29日(水)~9月4日(火)
高島屋横浜店 7階 美術画廊





昭和会展受賞記念 山本桂右展

  • 2012622日(金)~74日(水)
  • 日動画廊
  • 東京都中央区銀座5-3-16
  • 平日10時-19時、土祝11時-18時
  • 展覧会最終日は16時まで
  • 日曜休廊
  • TEL:03-3571-2553


第5回 桃花の会


このたび高島屋では、第5回「桃花(とうか)の会」を開催いたします。
「桃花」と命名された本展は、桃源郷の故事より象徴される理想郷を創作の志とし、現代日本洋画壇において評価の高い作家の方々により、2004年に発足いたしました。
その後隔年で開催し、今回で最終回を迎えます。
それぞれの絵画思考を背景に異なる表現をしながらも、油彩画の色彩と輝きが織りなす美の調和を共通に希求する8人の作家による作品は、開催毎に観客を魅了し続け、油彩画の魅力と可能性をあらためて認識させてくれました。
今回も各作家、大作から小品までを一堂に展観いたします。
また、昨年惜しくもご逝去された中村清治先生の作品も特別に展示いたします。
何卒、ご高覧賜りますようご案内申しあげます。

高島屋美術部

[出品作家]
青木 敏郎  酒井 信義  坂口 紀良  高梨 芳実
中村 清治  中山 忠彦  深澤 孝哉  松田 環
(50音順・敬称略)




第15回 白水会水彩画展

  • 201273日(火)~78日(日)
  • 茶臼山画廊
  • 大阪市天王寺区茶臼山町1-11
  • 12:00~19:00(最終日は17:00まで)
  • 月曜休み
  • TEL:06-7502-1055
[出品作家]
折田 透 / 巽 啓四郎 / 堀 百合子 / 松下 清司
三浦 隼高 / 安田 和子 / 吉田 逸男